kanapiano のすべての投稿

小学生になったら、コンサートへ行こう!

img_5564-1.jpg

本格的なクラシック音楽のコンサートは、未就学児不可との記載があります。

つまり、小学生以下は入場できないのです。

北海道で一番好きなコンサートホール

、、、、、というか、ほかに選択肢がありませんが、、、笑

それは、Kitaraです。

いい演奏をするには、やはり本物の音楽に触れる事が、とても大切です。

今は、CDやテレビ等が身近になり音は溢れていますが

生の音、素敵なコンサートホールで聞く演奏の感動は、それらにはかないません。

先日購入したコンサートのチケットに

『U25』という割引制度がありました。25歳以下は500円!!!

同じ席でも、私(アラフォーの)は2500円なのに、500円になるのです🎶

ちなみに私が購入した公演は

<Kitaraクラシック入門講座>
仲道 郁代 マイ・フェイヴァリット
〜デビュー30周年を彩るピアノ名曲集〜

グリーグ:「叙情小曲集」より アリエッタ/蝶々/ノクターン
シューマン(リスト編曲):歌曲集「ミルテの花」より
献呈 作品25-1 S.566
リスト:愛の夢 第3番 変イ長調 S.541
メフィスト・ワルツ 第1番
「ムラの居酒屋での踊り」S.514
ショパン:ワルツ 第1番 変ホ長調「華麗なる大円舞曲」作品18
ワルツ 第3番 イ短調 作品34-2
スケルツォ 第2番 変ロ短調 作品31
ポロネーズ 第6番 変イ長調「英雄」作品53  ほか

 

とっても楽しみです〜。

雪にめげず、どんどんコンサートへお出かけしましょうね。

img_5564-1.jpg

2016ハロウィン 華やかなレッスン

お菓子のつかみ取り歴もう6年!
生徒たちの笑顔が、最高で
辞められない企画です、
6回目の生徒は手馴れたもので
すごい量を一回でつかみますの、笑

そんな生徒たちの笑顔が大好きです〜。

なので、お菓子の用意は年々増量しております。


仮装して来てくれる子もいて
つかみ取り、とっても賑やかで、わたしの方が楽しませて貰ってます。

周りに喜んでもらえる事を考えるのって、大好きです。

私の場合、考えるのは得意なのに
実行に移すのが苦手なタイプで、、、
考えて終わる事も色々ありますが、少しづつ実現できたら良いな。

そして我が家にもHAPPYを届けてくれたママさんが!

手作りのアイシングクッキープレゼントして下さいました。

発表会の時は、我が子の為にドレスを縫ったらり、とっても器用で素敵なママです。

その娘さんは、勉学や部活が忙しい中でも、ピアノを楽しく続けています。

ピアノも学校の事も共に共鳴し合うように、高められるって本当に素敵だと思います。

これからも、応援するからね〜!

このクッキーを頂いて、見たときの我が子の感動は、勿論大興奮!

HAPPYを届けられる人って、やはり魅力的。
私もそんな風に、歳を重ねたいな、と思ったのでした。

そして、ピアノとは関係ないですが、
こんな事も

それは、お料理教室イベント
『炭火でバームクーヘン作り教室』の開催

一応、フードコーディーネターですので。笑

お料理イベントも昔はやりたいなと思っていました。

今は、実際私のキャパシティオーバーのため難しいですが
お友達とのこういう楽しい時間も良いですよね。

お外でバームクーヘン作り^o^楽しいですよ〜

この年輪を作るのに1時間!

コツコツ生地を付けては、焼いて〜の繰り返し

キャンプでのおやつ作りにオススメです!

雪がとけたら、またやるぞ〜

学芸会のオーディションで選ばれるコツ!

秋は、学校での合唱の伴奏等のチャンスがありますね。

そうです!学習発表会や学芸などでのピアノは花形ですね。

最近(私が小学生の時はなかったのですが、、、)はピアノを誰が演奏するかを

オーディションで決める事が多いように感じます。

オーディションを受けるからには、選ばれたいですよね。

そのコツを私なりに分析してみました。

 

まず、大切なのは

  • リズム感

まず、その曲が何拍子の曲なのか。これを理解している事は、大前提です。

曲にもよりますが、4拍子と3拍子、8分の6拍子の曲ではアクセントの位置が違ってきます。

それを体で感じていると演奏も違ってきます。

  • 間違えても、弾き直さない

発表会の練習でもいいますが、弾き直しは絶対禁物です。

ピアノは普段一人で演奏しているので、ついついこれが癖になってしまいやすくて、涙

残念な事です、、、

複数で音楽を作る時、個人の都合(間違えたとか、音が抜けたとか、、、)で戻っていては、音楽は一つになりません。

  • 音楽のフレーズを理解している

歌でいうと、息継ぎの場所というとわかりやすいでしょうか?

人間が生み出す音楽と機械で鳴らす音楽の違いはここです。

息継ぎのない音楽を聞いていると、息苦しくなります。。。心地よい音楽、素敵な音楽は美しいフレーズが重要です。

まずは、この3つを大切にしてオーデションに臨んでくださいね。

本番で力を出す力、大切ですよね

バナナチョコカップケーキ

私の趣味、昔からお菓子作りが、大好きです。

見た目の美しいケーキや、何種類もの果物を使ったケーキはパティシエには、かないませんが、バナナが真っ黒になった時、

気楽にまぜまぜで、出来上がるカップケーキは、

まさにお助けレシピ!

子供が産まれる前は、お菓子作りが大好きで

手の込んだものを作った方が、達成感があり楽しかったのですが、、、

 

我が子の用事や自分のピアノ教室の事が忙しくなるにつれて

手の込んだものは、全く作らなくなりました、、、、涙

そんな私が作るお菓子の一つは、カップケーキ

型にオイルを塗って綺麗に焼けるとそれは、とっても嬉しいけれど!

洗い物も大変。。。←片付けが楽なのも重要!!

そんな忙しい人にもお勧めできるレシピです🎶

 

朝食1番人気!は、パンケーキ

コストコで購入したNORDICのフライパン

最近はコストコでみかけないので、ネットで購入するしかないのかな。。。
手のひらサイズのパンケーキが綺麗に焼けるので、お気に入り!

img_5256-1.jpg
我が家は、和定食を出して喜ぶのは

夫のみ

私も子供達も洋食派です、

子供達は、朝食がパンケーキだと大喜び🎶

ノルディックウェアは、

お菓子型など、可愛いくて欲しくなるものがたくさん。
でも、買いすぎると収納場所にこまるので要注意です!!

 

我が家のお花の型、可愛いけれど
重くて大きくて、収納場所には本当苦労しています〜〜〜

 

私が使用しているのは、こちら↑

ホットケーキミックスの香料が好きではないので
ミックス粉はほとんど買いません。ハワイの美味しいミックス粉は別ですが(笑)

いろいろ試行錯誤の末、我が家のレシピが完成しました。

私は、メープルシロップ大好きですが

子供たちは、バターもシロップなしのそのまま派なので

チョコチップを入れると喜びます🎶

 

アップライトとグランドピアノの違い 〜楽器について〜

今日のレッスンで、「先生、家のピアノ〔アップライトピアノ〕で弾くと、今弾いた様にすべての音が鳴らなくて、、、出ない音があるんです、、、」って 高学年のYちゃん

アップライトピアノとグランドピアノは見た目の違いはもちろんの事、構造、音がなる仕組みが違います。

ある程度のレベルになると
自分の動き通りにピアノが反応してくれず、あれ?って感じることがありますよ🎶

これを感じてくれたYちゃん
そこまでピアノが上達したって事!私はこの質問をされて、嬉しさを感じたのでした《笑》

では解説していきましょう〜

グランドピアノで弾くとちゃんと音が鳴るのに
アップライトピアノでは音が鳴らない

それぞれの違いは以下の通りです。

●グランドピアノ●
押さえた鍵盤を3分の1まで戻すと次の音を鳴らすことができます。
→素早い連打、トリルも、繊細に奏でることができます。

●アップライトピアノ●
押さえた鍵盤が完全に戻らないと、次の音を鳴らすことは不可能です。
→グランドピアノに比べて、素早い音の連打やトリルに限界があります。ピアニッシモの演奏に限界があります。

YAMAHAのHPのデータによると
グランドピアノの連打 1秒間に14回
アップライトピアノの 1秒間に7回

というデータ【YAMAHAのHP】も出ています。

ある程度速い音を奏でられる様になると、この違いを感じてしまうのです。

ピアノを専門に勉強するならグランドピアノをと言われる所以は
こういう所にあるのですね。

ただ、置くためには住居問題もクリアーにしなければならないので、
そう簡単にグランドピアノを用意できないのが実情ですよね。

これを問題視していろいろな開発もされています。

アコースティックピアノや
グランフィールピアノ

電子ピアノもお値段の幅がすごくありますし、、、、

先生に相談しながら、楽器を用意される事をお勧めします。

これからも楽器について綴っていきたいと思います🎶

 

 

プライバシーポリシーについて

本文書は、当サイト(「KANAピアノ教室」)における個人情報の保護およびその適切な取り扱いについての方針を示したものです。

1.情報の取得

当ブログ「KANAピアノ教室」では、場合により次の二つの方法でユーザーの情報を取得しています。

[登録(Registrations)]

当ブログ「KANAピアノ教室」では、一部のコンテンツについて、ユーザー名やメールアドレスなどをご登録いただく場合があります。これらの情報は、サービスご利用時に、ご利用者の確認・照会のために使用されます。

[クッキー(Cookies)]

当ブログ「KANAピアノ教室」では、一部のコンテンツについて、情報の収集にクッキーを使用しています。クッキーは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されます。ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。

また、当ブログ「KANAピアノ教室」では、ユーザーの方々がどのようなサービスに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。

もしこうしたクッキーを利用した情報収集に抵抗をお感じでしたら、ご使用のブラウザでクッキーの受け入れ拒否に設定をすることも可能です。ただし、その際はコンテンツによってはサービスが正しく機能しない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

2.情報の利用

一部のコンテンツでご登録いただいた情報は、当ブログ「KANAピアノ教室」での、より魅力的で価値のあるサービスの開発・提供のために利用されます。KANAピアノ教室では、ユーザー本人の許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる個人情報も開示いたしません。

3.情報の共有

ユーザーご自身が登録した本人を同一の個人と確認できる情報は、当ブログ「KANAピアノ教室」のほかの個人向けサービスをご利用になる際に、以前に氏名等をご記入されたことがあることをお知らせするために、当ブログとそのネットワークの中で共有される場合があります。もちろん、これらの個人情報を、KANAピアノ教室のパートナーとして承認されていない個人・団体などに意図的に開示することは決してありません。

4.コミュニティにおける注意事項

KANAピアノ教室では、ユーザーの皆さまによって登録された個人情報の保護に細心の注意を払っています。ただし、掲示板をはじめとするコミュニティなど、ほかのユーザーが閲覧できるサービス上にユーザー本人が自発的に個人情報を登録された場合、意図しない利用がなされる可能性があることに十分ご留意ください。

このように、KANAピアノ教室が用意した個人情報の登録箇所以外の場所において登録された情報は、個人情報の保護の対象外となり、ユーザーご自身の責任となりますので、あらかじめご了承ください。

5.著作権について

当ブログ「KANAピアノ教室」のコンテンツ(文章、写真、画像、データ、イメージ、グラフィックス、など)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は放棄しておりません。

画像、文章すべての無断利用や無断転載の一切を禁止します。

文章の引用については、引用元を明示(明記)の上、引用していただくことはかまいません
。もちろん、全文を転載することは禁止します。ただし、常識の範囲内でお願いします。
画像・イメージ、動画や音声については利用、転載は一切を禁止します。引用元を明記しても、禁止です。直接リンクもしないでください。
利用が発覚した場合はしかるべき措置をとらせていただきます。

6.免責事項

「KANAピアノ教室」に掲載されている情報には万全を期していますが、紹介している施設やお店、場所の情報などは記事作成時点でのものであり、価格や定休日その他の情報は変更されている可能性があります。
また、「KANAピアノ教室」に記載されている情報によって生じた損害に対して一切の責任(間接損害・特別損害・結果的損害及び付随的損害)を負うものではありません。
情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。