「母からのギフト」カテゴリーアーカイブ

楽譜は大切に、製本しましょう

今年も12月の発表会へ向けて

生徒達は、それぞれ練習に励んでいます。

音楽のイメージに合わせた画用紙の色を選んだり、デコレーションしたり、母の愛が感じられますね。

写真には取れなかったのですが、

『すみれ』を弾く子は、すみれ色の画用紙に貼られていましたよ🎹

綺麗に製本するコツとして、楽譜が書いてない余白部分をカットすると、良いみたいです。切りすぎると、注意が書けなくなるので、ほどほどに余白も残してくださいね!

しっかり練習して、発表会にのぞみたいですね、頑張ろう〜。

春巻きの皮が、折り紙になる〜!

これをみた瞬間、やりたい〜〜!と

私のやる気スイッチがオンに。

春巻きの皮を、まるで折り紙のように折って

中身を詰めて揚げるレシピ

中身はいろいろ、アレンジができそうだったので、一番簡単にジャガイモとチーズとカニカマを入れました。

誰が思いついたのかは、わかりませんが、、、凄い!

春巻きを折り紙のように扱うなんて初めてでワクワク!

ピアノ教室なので、食べ物の記事ばかりが続いてますが、、、食いしん坊先生という事でお許しください。w

でも、この柔軟な発想力、思考力はレッスンにも生きていると自負しております。

来週からのレッスンがはじまったら、またピアノの記事を書きたいと思います。
残り少ない、連休を楽しみましょうね!

終業式で校歌の伴奏

終業式といえば!

何を思いつきますか?

私が小学校の時は、終業式には通知表を貰っていたのですが、、、

我が子の学校は、通知表は二月末に既にもらいずみで、、、

正に、終業式という式典の節目の日という感じです。

そして、全校で校歌を歌いますよね。

5年生のYちゃんは、終業式で校歌の伴奏のお役目を頂けたという事で、少し前からレッスンしていました。

その校歌が難しい!けど、美しい〜

右手と左手のバランスや、強弱をつけるなど、気が抜ける場所は全くありません。

私の中学校の校歌の伴奏は、初見で弾けそうなくらい簡単で単調な曲だったなと思い出し、、、

この素敵な伴奏譜を見て、羨ましくなりました^o^


この1ヶ月で、凄く素敵になったので本番もいつも通り演奏出来るといいな。

発表会のための、母の仕事

今週末、娘のバレエの発表会があり、準備をする大変な母の心境に浸っています。

 娘は、私のピアノの発表会には何度か出ていますが、もちろん我が子のことなど後回しで、、、準備を楽しむ余裕など全くなく今に至ります。 

バレエの発表会を初体験して、ピアノの発表会前のお母様方って本当に大変なんだなと思います。 

バレエの発表会の記録

 愛情その1 

衣装のチクチクを解消

 裸で着るこの衣装が素肌には、チクチクするようで、当て布をしました。 お肌に当たるので、優しいガーゼ生地にしました。無地がよかったのに、100円ショップにはこれくらいの柄ありしかなくて、とりあえず購入。とくに透けて見える事もなかったので、使用しました。 


そして、肩の部分も少し詰めてピッタリサイズで素敵に踊ってほしいと思いから、チクチク 


→労力 

愛情その2 

特別練習が増えるので、送迎の回数がいつもの倍です。拘束時間は格段に増えますね。

 →時間 

愛情その3 

その他、物品購入。靴やらタイツや揃えるものたくさんあります。

 →経済面 

ピアノの発表会だと、衣装を用意して、ヘアーセットを考えて、会費も払って、お家でもいつもより沢山練習させて、、、 と本当に大変ですよね。 

本当に、ご家族には頭が上がりません。

バナナチョコカップケーキ

私の趣味、昔からお菓子作りが、大好きです。

見た目の美しいケーキや、何種類もの果物を使ったケーキはパティシエには、かないませんが、バナナが真っ黒になった時、

気楽にまぜまぜで、出来上がるカップケーキは、

まさにお助けレシピ!

子供が産まれる前は、お菓子作りが大好きで

手の込んだものを作った方が、達成感があり楽しかったのですが、、、

 

我が子の用事や自分のピアノ教室の事が忙しくなるにつれて

手の込んだものは、全く作らなくなりました、、、、涙

そんな私が作るお菓子の一つは、カップケーキ

型にオイルを塗って綺麗に焼けるとそれは、とっても嬉しいけれど!

洗い物も大変。。。←片付けが楽なのも重要!!

そんな忙しい人にもお勧めできるレシピです🎶