「NEWS」カテゴリーアーカイブ

補助ペダルの進化!

昔はこれしかなかったペダル付きの足台

このようにペダルを取ることに成功!

ペダルがあると踏みたくなるのが、子供の特性ですよね、、、

壊れるから、踏まないで!と言っても

連打してくれる子もいまして、、、汗

いやいや、好奇心がある事は良いことです。

踏むの子がわ悪いのではなく、そこにあるのが悪いでしょ

ってことで、取ってみました。

壊れてもいいやー!って、気持ちでやってみたら成功!

DIY大好きです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

最近では、このアシストペダルが主流です。


踏みやすくて、これなら小がらな子でも踏めました。

開発していらっしゃる方に感謝です。

桜が満開のこの日をワクワク待ち望んで

昨日がレッスンの生徒ちゃん達はラッキーでしたね!
本州でお馴染みの白い桜は先週が見頃でしたが、こちらのピンクの八重桜は今が見頃。

満開です!
花の命は短く、満開日とその前後では違う表情で、この日をワクワクして待っていました。

待ち望む、このワクワクな気持ち
昨日のレッスンで、丁度話題になりましたので、ご紹介しますね。

「帰路」曲はブルグミュラー作曲。
Prestがついていて、激しく早く弾く曲です。

嬉しいことが待っていて、楽しみで早く帰る様子の曲なんだね^ – ^
楽しみでワクワクして急ぐ事ってどんな時?という質問に、無いというNちゃん、、、

ガクリとしたものの、再び問いかけてみた

私「サンタさんがくる朝とかさっ!」
Nちゃん「あー、サンタさん知ってるから🎅」
つねに大人っぽくてクールなNちゃん、

生徒によってたとえ話を工夫しなければ!と反省したレッスンでした。w

イギリスのチョコレートで癒される

先週、小学生の頃からの友達から貰ったチョコレートで一息,,,

もう30年もの付き合いなんだなって思うとシンミリ

いつも私の事を応援してくる、昔から知ってくれている友人って

本当に貴重だなって思う。

そして、私の好きなものを知っててくれる

このチョコレートが私の口に合わないわけが、な、い、よねー!

とっても美味しいの。

日本では、まだ買えないそうですが

イギリスにいらっしゃる方はぜひぜひ要チェックです!!

BRITISH COCOA GROWER

HOTEL chocolate

フルーティーなガナッシュが最高に美味しかった^ – ^

 

またまた、雪が、、、

我が子が、生まれて初めて、インフルエンザにかかり、インフルエンザの母を初体験しました。
もう経験値は上がらなくて良いので、勘弁してほしいというのが、感想です。笑

今年は、雪解けが早いな〜〜って思っていたのですが、今朝、窓からの景色が真っ白に雪化粧されていました。

お花の便りが届き、温かさを感じ始める3月、4月の本州との温度差は、同じ日本とは思えないほど別世界です。

その分、北海道に春が来たときの喜びは格別なのですよ〜!温かくて気分が上がるのは、7月頃なんですが、、、遅いー!

子どもの習い事、身につけさせたいスキル調査 第1位は!!!

博報堂こそだて家族研究所が2016年3月に行った調査の結果を、目にしました。

「子どもの習い事、身につけさせたいスキル」http://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2016/12/20161222.pdf調査の女の子第1位はなんだと思いますか?

ジャジャーーーン こんな記事書いているって時点でネタバレしてそうですが、、、笑

それは ピ ア ノ でした〜。。。拍手!!!って喜ぶのは私の方ですね。

はい、ピアノの先生としてはとてもテンションが上がり、身が引き締まる思いです。

女の子だけのランキング

1位 ピアノ
2位 学習系通信教材
3位 水泳

男女合わせて全体のランキング

1位 水泳
2位 学習系通信教材
3位 ピアノ、音楽教室

男の子だけのランキング

5位 ピアノでした。

この調査、あくまでも願望、親が習わせたいものですよね。

喜ぶのはまだ早いよね?

実際習っているものでデータをとっても1位なのだろうかと、疑問に思った私。

ふと思い出した事があります、、、生徒お母様の言葉です。

「私自身がピアノ習っていて、先生が怖くてお稽古がすごく嫌で、、、ピアノを習いたいと言われたけれど、なかなか踏み出せなくて、、、でもKANA先生に出会えて、娘が楽しく通っているのをみて嬉しいです、本当に出会いに感謝してます」って。

ピアノを習った経験から、トラウマになっているママの多い事、、、、涙

このような事を言われたのは、一人ではありません。。。

そして、私が日々レッスンを研究していて感じる事は、ピアノのレッスンへのアプローチが30年前とは(私が今39歳ですので30年前として)格段に進化している言うこと。

ピアノを始めようと思った時、教室選びもとても重要です。

先生の思いと、ご家庭の教育方針がしっかり合うかお話してから始められる事をお勧めいたします。

では、KANAピアノ教室はどんなお教室?という方はこちはへ!
[kanren postid=”1851″]

 

KANAピアノ教室のこだわり

  1. 教本一つとっても、昔はバイエル一辺倒の導入からブルグミュラーへという流れから、たくさんの素敵な教材が発売されています。▶️その子にあった教材を厳選して決め、進めています。
  2. 教材やレッスンのアプローチは、日々研究されていて、いろいろなアイデアやグッズが販売されています。▶️より理解が深まるような工夫は、惜しみません。
  3. そして、先生の声のかけ方も「それは違う」正解は「こう」という、考え方は今は全く通用しません。怒る、怒鳴るなんてもってのほか。▶️生徒を認めて褒めて、個性を大切にしています。コーチング的要素を使います。

声を大にして言いたいです!

『ピアノ教室は、進化して良くなってますよ〜〜〜』って

ぜひぜひ、トラウマのあるお母様がたもピアノ教室の体験レッスンに行ってみてくださいね!

私も、体験にいらっしゃった方に「他の教室もみてから決めて下さいね」とお話ししています。

先生との相性もありますし、、、

あと見極めポイントとして、コンクールもあると思います。

コンクールメインの先生と、そうでない先生は生徒に望む事も違ってきます。

ベクトルの向きが違うと、お互い不幸ですから。どっちがいいとか悪いという事でもないのです。

考え方が一致するかです。ちなみに、私のお教室の入会案内にはこう記しました。

KANAピアノ教室のコンクールへの取り組み方

こちらから勧める事はありませんので、ご興味のある方は申し出てください。

目標を持ち、コンクールに挑む事は良い事だと思います。それによって、成長も確実に見込めます。ただ、ご家族の協力は不可欠となり、経済的な事のほかに、日常の練習や追加レッスン等、時間的な負担も確実に増えます。挑むにあたっては、ご家族で十分話し合ってご相談下さい。

わからない事、不安な事はぜひ、教室に問い合わせてみて下さいね。

私も、HPなどで自分の考えを発信する事の大切さを日々感じています。

毎日更新頑張るぞ!

これに関する記事はこちらにあります↓

重要なのは先生選び!子どものピアノ教室の選び方|@DIME アットダイムhttp://dime.jp/genre/352572/?first=1

 

チョコレートをドロという先生

チョコレートは授業に関係ありません

娘の担任の先生は、チョコレートが嫌いなんだそうです。

理由は、ドロみたいだからって。

そして、バレンタイン前日の昨日、一言注意があったようです。

授業に関係のないものは持ってこないように!と、

友チョコが大流行していて何十個も配ると言う話を聞くので、ある程度規制をかけてくれているのでしょうね。

これも、優しさ!ありがたい。

他のある先生は、持って来るなとは言わないから、くれぐれも見つからないように!と注意があったそうです。

それも、なかなかお茶目な先生だなと、微笑ましく思いました。

娘は、担任の先生に絶対服従ですので、もちろん授業に関係のないものは持って行きません!笑

ある幼稚園児の初めてのバレンタインの話

私は、幼稚園の時の可愛いバレンタインエピソードを思い出しました。

当時、仲良くするお友達といえば、親同士が仲良しの場合がほとんどで、

たまたま、母と買い物している時にチョコの実演販売があり、「〇〇君に渡す?」と聞かれて軽く「うん」と答えた5歳の私。

バレンタイン当日の幼稚園の朝の会の時に、元気に「先生!〇〇君にチョコレート持ってきました」と堂々と発表

….今考えると恐ろしい幼稚園児、、、苦笑

先生は優しく

「じゃあ。渡しなさい〜」って言ってくれたのに、その相手の男の子は「ぼく、チョコレート家にあるから」と

恥ずかしくて、泣きそうになってて、、、笑

思い出すと笑えますね。

幼稚園卒園後は東京に引っ越ししたので、6歳以降の事はわからないのですが!

いいネタ持ってて良かったっ。

2017年バレンタイン製作の記録

こちらが、今年作ったもの。

  • 3色チョコクランチ(抹茶、ビター、いちごホワイト)
  • ガトーショコラ(お菓子教室にて)
  • ロリポップ(お菓子教室にて)

チョコレート好きとしては、味にも拘りたい!溶かして、固めるだけより美味しいものを作るために、製菓店でパフやフレークを購入しています。

そして、チョコレートもスーパーの板チョコより、製菓用クーベルチュールチョコレート、美味しくできますよ!お値段は、◯倍しますがね!