練習しなさいダメダメ!その6〜親からの声がけ〜




練習しなさい!ダメダメシリーズもその6まできました。

ピアノの練習に例えて、お話していますが

これは、勉強やスポーツ何にでも置き換えて考えられますね。

 

では、今回のテーマ

〜親からの声がけ〜

何をするにも、何時でも、どんな時でも

「自己肯定感(セルフイメージ)を高める」

声がけ、プラスのメッセージが大切です。

大きく分けて2つあります。

1つ目は

『ほめる』

具体的には

「すごいね!」

「やったね!」

「上手だね!」

「がんばったもんね〜」

「さすがだね!」

わりと、これはやりやすいかなと思いますますが、

もうひとつ!忘れがちなのが2つ目

『子供を肯定する声がけ』、名付けて

『(あなたの事)、信じているよ』

人は誰しも「成長したい」という願望をもっています。【向上心】

なので、ピアノを習い始めた時は、

誰でも上手に素敵に演奏している自分を夢見て習い始めるのです。

成長の過程で、いくつもの超えなければいけない

急斜面があります。
時には、滑落しそうになることも!!!

それを乗り越える時に

大きな力となるのが、

『信じているよ』

のメッセージなのです。

具体的には

「○○ちゃんならできるわよ!」

「きっとうまくいくわよ!大丈夫!」

「楽しみだな〜!」

「ママも応援するからね!」

親からの『信じてるよ』メッセージ

これらの2つのプラスメッセージは

力強いパワーになりますよ!どんどん活用しましょうね。

ここで、混同してしまうと逆効果にもなる

親からの『心配!!!』

心配については

練習しなさい!ダメダメその7〜心配からくるマイナスメッセージ〜(準備中)へ