わが子に幸せになってほしい!と願う親は音楽教室へGO!

  1. HOME >
  2. BLOG >

わが子に幸せになってほしい!と願う親は音楽教室へGO!

幸福度研究者の第一人者 前野教授が立証、音楽教室に通う事は、幸せだと思える大人になるために効果的

こんにちは、札幌でKANAピアノ音楽教室を主宰しています、KANAです。

今日は誰もが願う幸せと音楽教室の関係についてです。

親は、こどもに幸せになってほしいと願っていますよね、、、

ついついガミガミ言ってしまうのも、子どものわがままを許さないのも、将来、子供が幸せに暮らしてほしいという願いからではないでしょうか。

その共通の願いである「幸せ」を幸福度というかたちで数値化し、研究データを発表したのが慶應義塾大学 前野隆司教授です。

その中ではっきり書かれています。

「子供時代に音楽の習い事を経験した人と、未経験な人を比較すると、経験者の方が幸福度は高い」と!!!

幸福度調査とはどんなものか、深く探ってみよう~。

その調査は、幸福度を高める4つの因子を導き出し、その項目にそれぞれにいくつかの質問があります。

7段階で回答してもらい集計したものです。

その4つとは

  1. 「やってみよう!」因子(自己実現と成長)
  2. 「ありがとう!」因子(つながりと感謝)
  3. 「なんとかなる!」因子(前向きと楽観)
  4. 「あなたらしく!」因子(独立とマイペース)

調査対象は25歳から34歳の未婚、子供なしの社会人2700人。

結果は、この4つの因子のうち、3.「なんとかなる!」因子以外は、

音楽未経験者より、音楽教室経験者のほうが高ポイントでした。

という事から、音楽教室に通ったことがない人より、音楽教室に通っていた人のほうが幸せだと感じているという事になります。

この結果には納得です!!当然当然、笑

なぜなら、なんとかなる~と練習せずに素晴らしい演奏ができるわけないです。

音楽の道は、そんなに甘くはありません。

演奏会前ともなると、食事と睡眠以外がすべて楽器の練習なんて話、当たり前の世界です。

演奏家でなくとも、ピアノを習うと、毎日コツコツと練習しましょうね、という指導になりますよね。1日だけ何時間も練習するより、毎日30分づつ練習したほうが、上達するよと、すべての先生が言うはずです。

どんなに天才と言われるピアニストでも、とても地道な練習があっての演奏だという事、ピアノの先生なら容易に想像がつきます。

そして、高ポイントだったのが↓

ありがとう!に注目~

2.「ありがとう!」因子って、凄い効果。言った人も幸せになれる!?

ありがとうは、言われた人はもちろん、言った人にも幸福をもたらすといわれています。

ありがとうのパワーについては、本当に素晴らしくて必見です!

  • 感謝の気持ち「ありがとう」を日記につづると不眠症の改善や、睡眠の質が上がった。
  • 自制心と高める効果があった。
  • うつ状態の改善がみられた。

など、よい影響がたくさんあると多くの学者が発表しています。

そのありがとう因子が増やせるなんて、すばらしい習い事ですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KANA

0歳からの成功する脳トレ【KANAピアノ音楽教室】”笑顔”と”楽しい”が能力を伸ばす、育脳レッスン。音楽初心者のママもパパも安心のフォロー体制。大注目されている、エリート脳開花教室。脳トレピアノで受験も怖くない~! ★★★体験レッスン続出中!★★★ 音符ビッツ&北海道初脳トレピアノ®エグゼクティブ講師(札幌支部長) デザートとお花好きな一男一女のママ。

おすすめ記事

© 2021 TOP Powered by AFFINGER5