日本のピアノメーカーは、カワイ、ヤマハだけではないよ。アトラスの紹介

  1. HOME >
  2. BLOG >

日本のピアノメーカーは、カワイ、ヤマハだけではないよ。アトラスの紹介

こんにちは、札幌でKANAピアノ音楽教室を主宰しておりますKANAです。

前回、日本の2大ピアノの誕生日秘話をご紹介しましたが、この2社の他にもまだあるんですよ。

圧倒的な2社に続くあと2つは、東洋ピアノ(アポロ)とアトラス

1900年代いろいろな会社でピアノがつくられていました。4大ピアノとして時に続くのが、アポロとアトラスです。そのうちのアトラスについてご紹介します!

アトラスAtlas ピアノについて

アトラスピアノの源となった「日米楽器工業所」は、1955年の6月10日発足しました。

ピアノ職人を数人かき集め、いわゆる外注依存の組立て工場として始まり

国立音楽大学楽器研究所の主任であった西村武氏に認められ、国立音大の指定工場となりました。

西村武氏は、ピアノの製造技術を学問的に解明した学者肌。

この二人は、ピアノの品質向上に多大な貢献をした方々です!

1955年に1万台

1975年には25万台を製造しています。

素晴らしい成長ですよね!!

この急成長に貢献したのが、国立音大との提携だと言われています。

国立音大、『こくりつおんだい』、ではないですよ~!!!『くにたちおんだい』

と呼んでくださいね、笑

何度も学生の頃、間違えて読まれたことあります!!!

国立音大には、大学構内に世界的にも認められている楽器資料館があるんですよ。

事務室開室:平日 8:45-17:00
電話:042-535-9574
国立音楽大学4号館1階 楽器学資料館

日本の二大ピアノメーカー、YAMAHA、KAWAI誕生秘話

まとめ

ヤマハ、カワイに続き、1900年代中ごろには、たくさんの組み立てピアノの会社があった。アトラスを支えたのは、国立音楽大学だった。30年前、大学で見かけていたピアノはヤマハが多かったと記憶しているが、、、探せばあたのかな???日本の技術力は凄いという事が、ピアノの発展でもわかりますね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KANA

0歳からの成功する脳トレ【KANAピアノ音楽教室】”笑顔”と”楽しい”が能力を伸ばす、育脳レッスン。音楽初心者のママもパパも安心のフォロー体制。大注目されている、エリート脳開花教室。脳トレピアノで受験も怖くない~! ★★★体験レッスン続出中!★★★ 音符ビッツ&北海道初脳トレピアノ®エグゼクティブ講師(札幌支部長) デザートとお花好きな一男一女のママ。

おすすめ記事

© 2021 TOP Powered by AFFINGER5