zoomでビンゴ大会開催

緊急事態宣言が発令されてから、お教室でのレッスンができなくなってしまいました。子供たちにとっては、学校に行ってみんなと学び遊ぶことができず、行動も制限され、やるせない思いで過ごしているのではないでしょうか。。。

そんな生徒たちを元気づけたい!楽しいことを企画してあげたい!

という思いから思いついたビンゴ大会。

1回目もとても好評でしたので、本日2回目を開催いたしました。

生徒に人気の『すみってコぐらし』のファイルも用意しましたよ。

お家時間の充実を考えて、色鉛筆や折り紙、便箋やゲームなど

高価なものはありませんが、とても豪華に見えますよね✨

これから変化し続ける世界。

コロナがいつ落ち着くかもわかりませんし、ほかの新たなウィルスがやってくるかもしれません。どんなことにも対応できる力、学び続ける姿勢を大切に過ごしていきたいです^ – ^

どんな時も学びを止めないで

私たちは、経験した事のない日々を過ごしています。

学校は臨時休校、塾も休校、習い事もリモートへ💻

子供は、人は人との触れ合いによって成長する

時には喧嘩したり、そして何より思いっきり体を動かすことが大切!

と思っていたら親にとっては、なんとも八方塞がりな日々ではないでしょうか。

ピアノ教室が、リモートレッスンで行われるなんて、夢にも思っていなかった、、、それが私の正直な心境です。それでも、子供の学びを止めない、ここは大切にしたい思いです。

私はいま

  • スカイプskypeでテレビ電話
  •  zoomによるテレビが電話
  • LINEのテレビ通話
  • FaceTimeでテレビ電話
  • 動画を送ってもらい、アドバイスを入れてお返しする。

これらを試行錯誤中です。

人は変化する事に、抵抗を覚えるものです、ピアノ教室とは、ピアノの先生のお家で実際に演奏してレッスン受けるもの!

という、先入観を払拭するのは容易でないですよね、、、

時代の流れに、自分をマッチングさせるのに四苦八苦している毎日です。

でも、これは成長のチャンスかもしれない

そう思いながら頑張らなくてはいけないですね🎶

それでも、変化を恐れず時代に見合った、ピアノ教室のあり方を見出していければと思います。

私に出来ると、地産地消

地元の飲食店は、本当に大変な日々だと思います。北海道に活気がなくなることは悲しい事です。

私に出来ることは、、、

三密にならないように、人と交わらないように、感染を拡大させないように、

毎日の食費を少しでも地元に還元させる

そんなことから始めています。

大好きなラム肉をお取り寄せしました。道外育ちの私は、ラム肉を食べて育っていませんが、今ではすっかり大好きなお肉です。